· 

どんぶりマンのカラダと、アンパンマンの顔。

どんぶりマンの体は、おにぎりでできている。

 

アンパンマンが、お腹が空いて困っている人に、自分の顔を食べさせてあげる。

顔がアンパンだからだけど、すごく、シュールな設定である。

自分の顔をちぎって、食べさせちゃうんだ。すごい。

食べる方も、食べる方だ。

 

なにせ、喋ってるくらいだから、顔も生きているのではないか?

と、思うわけである。

「食べられたらどうなるの?」

と、心配にもなる。

 

そこは、強引に、ジャムおじさんとバタコさんが、パンを焼いて新しい顔(頭?)に替えてくれる。

二人は、人間ではなく妖精なのでノープロブレムなのだ。

 

「やなせたかしさんが、俺んとこの会社に持ち込んで本にしたいって来たんだよ。それを却下してしまった。

出してれば、大ヒットだったのに」

と、友人の編集者が悔しがっていた。

 

「顔食べさせる設定? 子どもだちに、それってオーケーなの?」

などと、思ったのかもしれない。

 

さて、どんぶりマンは、どうか?

体は米だけど、団子なのか、おにぎりなのか?

 

たぶん、おにぎりではないか、と推測している。

おにぎりなら握ってあげることもできるし、冷えても旨い米なら、なおいい。

魚沼産コシヒカリとか、ことによるとどこかの『幻の米』かもしれない。

 

どんぶりマンは、ギリ平成生まれである。

令和で活躍する、ヒーローになる予定だ。

ちょい、バカっぽい気もするキャラである。

 

文・イラスト:紙本櫻士

起業でごはん!!

 

HOME

 

【最新マンガな米前線】

月見のお供えは盗んでいい。

目立ってナンボ。

丼マン

近道なんてなかったぜ。

伊勢神宮のニワトリは偉いのだ。

米のネーミングとか、そだねーとか。

稲は、田んぼで夢を見る。

出禁の人たち

ゲイとオカマは違うのだ。

シャチョーさん、ホンモノ、ホンモノよ。

うめー米はいねがー

イラストを描こう

 

【ブログ:起業でごはん!!】

モノが売れだすPV数

新元号の日は、エイプリルフール

紙が消えていく。

口コミステージキッズ

チャレンジする国の考え方

勤労感謝の日とGHQ

顔文字を作った人たち。

そだねー

100社起業したら、30年後に何社残るの?

モーレツからビューティフルからの、断捨離へ。

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

事務局

株式会社 プレスト

 

〒573-0066

大阪府枚方市伊加賀西町57-4

Tel: (070) 5265 8433

mail:ohshi@globe.ocn.ne.jp

概要

食と文化で、人を幸せにする会社

株式会社 プレスト

 

代表 紙本櫻士

ライター、コピーライター、アントレプレナー、小説家。日経新聞広告、エッセイ。

共同通信エッセイ。『川の水』(河川環境財団)『あまから手帳』(クリエテ関西)。『サライ』(小学館)などで執筆。交野新聞『僕の神さま』連載中。

SF小説連載『タイムハッカー』(A・ha)『日経新聞月間広告賞』『ノベルなび大賞 小林泰三賞』(『おっぱい』小説)  『僕の神様』(小説 交野新聞連載中)

川はともだち:代表 

薪能と音楽を楽しむ月見『千人の月見の宴』では、7000人を動員しました。

ブログ『起業でごはん!!』